良くならない時に大人ニキビに実践した対策

良くならない時に大人ニキビに実践した対策をここで紹介しましょう。
最近なんだかあごのまわりや額の髪の生え際にニキビが増えてきたような?しかも何だか若い時にできていたのと違って、同じ場所に繰り返すし大きくて痛いような気が。
これはまさか、大人ニキビというやつでは。?思い起こせば最近はあまり肌へのケアに力を入れていなかったなと思い至り、急いで対策をとることにしました。

まずは洗顔です。
これまで夜の洗顔は入浴時にシャワーを顔に直接かけて行っていたんですが、どうやらこれはとてもよくないらしい。
大人ニキビは顔への刺激や乾燥が原因の1つらしいと聞いたので、肌へ刺激を与えないように気をつけながら、手ですくったぬるめのお湯で洗顔をするようにしました。
もちろん洗顔料はしっかり泡立てて、間違ってもごしごしこすらない。肌のためには、面倒くさがってはいけないのです。
そして朝は、洗顔料を使って洗顔すると逆に大人ニキビができやすくなってしまうらしいので、水だけでの洗顔、というのをしばらく続けてみました。
でもそこまで劇的にニキビが減った感じがしない。
そこで、大人ニキビ対策第2弾として、ティーツリーオイルというのを試してみました。
使い方はとても簡単で、洗顔後に化粧水で肌を整えたあとにオイルを数滴、ただただ塗るだけ。
何でもこのティーツリーオイル、殺菌効果があるオイルだそうで、塗ると肌がスーっとします。
このティーツリーオイルと洗顔方法に気をつけてしばらく過ごしてみたところニキビが減ってきました。他にも一応化粧水での保湿を強化してみたり、乳液をクリームへと代えてみたりしましたが、個人的な感触としてはティーツリーオイルと丁寧な洗顔が一番効果があったように思いました。
是非一度試してみてほしいです。

大人ニキビが治らない